三重県津市の写真スタジオjouet(ジュエ)オーナーフォトグラファーです。

スポンサーリンク

三重県津市の写真スタジオjouet(ジュエ)オーナーフォトグラファーの荒井佑介です!

このブログではぼくが学んだことのアウトプット、考え、写真のこと、jouetの運営のこと、本の紹介や役立つ情報などを発信していくつもりです。

ゆくゆくは収益化も視野に入れて取り組んでいきたいとも考えています。

jouetの1人ネット事業部的な立ち位置ですね。

このブログから写真撮影とは違ったものを提供できたらいいなと思っています。

 

それではざっとですが自己紹介していきますね。

 

家族構成

嫁様と娘っこ1人の3人家族です。

家事、育児には時間があるときは積極的に参加中。

現代のパパ像そのものでイクメン気取りです。

イケメンではありません。

 

家事、育児に参加中と書きましたが、参加するという考え方はきらいです。

自分の家と娘なのでやるのは当たり前と思っています。

まぁ、共働きなので分担するのは当然です。

 

ぼくの家事の主な担当は

  • 洗い物
  • 洗濯(夜干し&部屋干し)
  • お風呂、トイレ掃除
  • 娘の朝ごはん作り

 

休みの日は保育園へ娘の送り迎えや洗濯物の取り込み、ご飯を食べさすなど

色々やっていますね。

動作は早いけど、大雑把なO型です。

何かのあとは嫁様に7割くらいの確率で諸注意が入ります。

 

嫁様とは大学時代に神聖なる出会いの交流(コンパ)で知り合い、

なぜか「この人なのかも」と思えて、想いを伝えて2回フラれて

現在に至ります。(2回もフラれて折れない自分に拍手!)

神聖なる出会いの交流(コンパ)から家族を作るとは思っていなかったから驚きです。

10年以上の交際期間を経て、家族となりました。

 

家事、育児を苦もなくこなす、大雑把で典型的な尻敷かれパパ

仕事はなにをしている?

写真スタジオのオーナーフォトグラファーです。

写真撮って、経営もしています。(上手に出来ていませんw)

 

特に写真の専門学校とかに通っていたということはなく

普通に大学に通って、普通に留年して(!?)

最初は化学系の研究施設兼工場に一応研究者として就職していました。

 

なぜ、今は写真スタジオでプレイングマネージャーをしているか?
  1. 実家の稼業が写真スタジオだった。
  2. 人の下で働くことがいやになった。(ここら辺は若気の至り 笑)
  3. 自分のやり方で数字が左右されることに興味があった。

 

当時はホームページもないお店だったので

それはまずいだろうと思い、知識なしでソフトを使って

ホームページを作成しました。

おかげで、あまりわかっていなかったパソコンについても

ほんの少し経験値を積むことが出来てよかったです。

 

写真を撮影できるようになってから数年で自分のお店jouetを

持つようになりました。

2号店というより、屋号も違う姉妹店という形ですね。

 

現在は個人事業主として、自分の写真スタジオに来てくれる方々に

しっかりと価値を提供できるように、日々励んでいます。

年商?年収?

おこづかいは月に2万円という事実から察してください。

ぼくが潰れても、嫁様がいる!主夫にもなれるよ!

 

写真撮影は考えながら、責任を持ちながら撮影していくと上手くなる!おこづかい制はツライですよね。

パーソナル

趣味

以前はアニメ、漫画、ゲーム。

サブカルチャーの虜に。

ゲームは主にダンジョンRPGが好きでした。

多分、今も好き。

クリア出来た作品は1つだけのヘタレゲーマーです。

アニメ、漫画は「ブリーチ」が好きでしたね。卍解!!

 

現在は活字の読書。

月に10冊は読んでいます。

本気を出すと1日に6冊を読んだりもします。

ふとしたきっかけで、勉強意欲と成長欲求が湧いてきて

ほぼ毎日、朝5時に起きて、職場で本を読んでいます。

その反動で夜はおじいのように10時には寝ていたりもします。

 

性格

染まりやすく、馴染みやすい。

熱しやすく冷めやすい。

内向的だと思いますが、周りからは協調制があると思われています。

場が持たないことがこわいのでよくしゃべることが原因かなと思います。

 

ぼくを色で表すと「白」だと思っています。

なぜかというと、すぐに他の色に染まるからです。

ずっと短所だと思っていましたが、見た方を変えて

染まりやすい=変化に対応しやすい

影響されやすいということはそのことについて、興味を持って学ぶ姿勢を作りやすいというポジティブな発想でいようと思います。

ネガティブに生きても何も面白くないですからね。

 

 

こんなんで伝わったとは思っていませんが、また書き直してもいきたいので

今回はこの辺でということにしておきます。

読んで頂いてありがとうございました!

今後もどうぞよろしくお願いします。