美容室はもはやヘッドスパによる癒しを求める場所と化した

ブログ
スポンサーリンク

髪を切りに行ったけど、メインはカットよりヘッドスパだったというお話です。

ここ10年は美容室を変えずに通い続けていますが、ヘッドスパの良さを知ったのはごく最近のことです。

髪なんて2,3ヵ月に1回くらいしか切りにいかないので、ヘッドスパというメニューのことなんて頭に思いも浮かばないわけです。

嫁様も同じ美容室に通っているのですが、とても気持ちがよくてリラックスができると言っていたので、これは体験する必要があると思いました。

 

僕が思ったヘッドスパが良いと思う点

まずは単純にリラックスできた。

選んだヘッドスパの種類は専用のホットジェルを頭に塗って、マッサージをしてもらう方法でした。

ホットジェルの香りは「ハーバル」「シトラス」「フルーティ」の3種類から選ばせてもらえて、ぼくは甘い系の香りが好きなので今回は「ハーバル」を選びました。

その日の気分によって香りの種類を変えて楽しむこともできますね。

香りとマッサージでのリラックス効果で気持ちと体がだいぶ楽になりました。

 

頭皮のケア

あまり気にはしていないのですが、頭皮に良いみたいです。

頭皮に良いということはもちろん髪にも良いわけで。

普段、しっかり洗えているつもりでも素人では汚れを落としきることは難しいみたいです。

それが積み重なると、毛穴がつまってしまったりということが起きて、長く放置するとえらいことになるみたいです。

ぼくはマイクロファイバーで自分の頭皮の拡大映像を見せてもらいましたが、ビフォーアフターでもキレイなままで、美容師さんに少しがっかり?されたように思います。

だって、毎回ヘッドスパをお願いしてますもん。

それくらいヘッドスパを毎回受けると、頭皮が健康になる。

 

 

個人的にはカットをしに行っていますが、ヘッドスパの方が楽しみではあります。

 

施術してくれる方は多分しっかり研修を受けていて、頭のツボをいい感じの力で全体的に、局所的にマッサージしてくれます。

もし力が強すぎたり、弱すぎると感じてもちゃんとどうして欲しいか聞いてくれるので正直にお願いしてみましょう。

お願いすることで美容師さんの勉強や経験にもなって、次の機会にも活かされますので。

せっかくのリラックスタイムなのでフル活用しないと損です。

 

ヘッドスパだけのメニューがあればいいのになぁと思いながらも、髪を切りに行く必然性の中にオプションでつけるくらいの方が継続しやすいか、とも思っています。

 

とにかくリラックスもできて、頭皮のケアになるヘッドスパはおすすめですよということです。

 

今回はこんな感じです!

ありがとうございました!

コメント