久しぶりに涙で前が見えなくなった。映画「3月のライオン」ですごく感動した話

Amazonで僕が実際に使っているサービス
スポンサーリンク

津市写真スタジオjouetオーナーフォトグラファー荒井です!

 

今日は不覚にも泣いてしまいました。

映画「3月のライオン」の前編、後編を一気に観ました。

 

将棋を通したドラマと人間模様がしっかり描かれている作品で、最後までとても楽しめました。

おすすめなのでちょっと感想を書いていきます。

 

久しぶりに涙で前が見えなくなった。映画「3月のライオン」ですごく感動した話

僕はこの「3月のライオン」シリーズはNHKの夜のアニメで第1期と第2期を全て毎週観ていました。

原作は読んでいませんが、めちゃめちゃ面白く感じていました。

 

どんな作品?という方に、公式ホームページにあったアニメ版の第2期のPVと実写版映画の予告編を貼っておきます!

TVアニメ「3月のライオン」第2シリーズPV | 10/14(土)より毎週土曜23:00放送
映画『3月のライオン』予告編②

原作が漫画やアニメの実写映画版ってかなりハードルが上がった状態になっていて、期待値が低いと思います。

僕は、原作で面白いと思ったもののファンになることが多いので、その期待通りのテンションで今回の実写版も観てみることにしました。

 

最初に言うと、最高でした!

 

原作の世界観が損なわれていないと感じることができる作品で、アニメを観ているときと同じ感想を抱くことができました。

 

特に配役がすごくよかったと思います。

 

主人公の桐山零役の神木隆之介さんは原作イメージそのままだと思いました。

他にも川本家の3姉妹役もすごく合っていました。

 

地味なところでは、零の通っている高校の先生役の高橋一生さんや先輩の「スミス」さんが結構ツボでしたね。

 

映画版は前後編に別れているとは言え、アニメ版の最終より先の話を盛り込むことには無理があるかと思いましたが、この編集がよかったとも思います。

 

無理に削除して感もなくて、ちゃんと僕が思うキーポイントを抑えつつ進行の不自然さも感じさせていませんでした。

 

特に感動したのは、やっぱり後編にある「ひなちゃん」にまつわる事件のところだと思います。

 

知っている方は納得だと思いますが、とにかく人間ドラマとしてものすごく感動しました。

アニメ版で涙ぐんで、実写版でほぼ号泣してしまいました!

これだけでも観たかいがありましたね。

 

作品の設定もとても面白くて、将棋をテーマにした映画ですが、将棋が全くわからなくても緊張感のある空気が伝わってきます。

その描き方が最高にうまいのかな?

 

 

原作を読んだことのある方には楽しみでもある川本家のシーンもすごくよくできていて、癒しになりました!

 

映画後編の中盤からはアニメ版では放送されていないお話でしたが、それだけでもかなりのボリュームがあり、川本3姉妹と零がどう乗り越えていくかが見所で、かなり真剣に見入ってしまいました。

 

そして、零の最後の対局シーンもすごく良くて、ドキドキしながら楽しめました。

 

この3月のライオンは桐山零が主人公ですが、その周りの人にもちゃんとスポットライトが当てられていて、かなり完成度の高い人間ドラマを見ることができます。

 

生きていく上で、個人が様々なことに悩まされながらも、それでも現実は続いていく。

葛藤と苦悩をそれぞれが抱えながら、それでも環境に進まされ、自分で進む道を選ぶ。

 

3月のライオンの映画を観て、なんとも表現できない自分の底にある「黒いもの」を見つめ、それでも生きていけるんだと思うようになりました。

 

ただの将棋映画ではない、奥が深くて、感動も詰まったこの作品をよかったら1度観てみて下さい。

超おすすめです!

3月のライオン-前編-をアマゾンで見る

3月のライオン-後編-をアマゾンで見る

 

アマゾンプライムビデオなら無料で映画3月のライオンが観られます!

今回はアマゾンプライムビデオで映画「3月のライオン」の前後編をフルで観ました!

 

アマゾンでプライム会員に登録するとかなりの数が対象になっている映画などの動画作品を追加料金なしで観ることができます!

 

僕は「3月のライオン」の他にも最近では「ワンピースフィルムゴールド」や「信長協奏曲」など多数の作品を無料で観ています!

 

端末もアマゾンプライムアカウントでパソコン、スマホ、タブレットなどと共有できるので、いつでもどこでも観ることができます!

 

プライム会員の最初の30日間は無料で使うことができるので、これだけでもかなりお得になります!

レンタルでDVDを借りにくい手間がちょっと考えられなくなります。

 

無料期間後は月額400円か年額3900円のプランを選ぶことができるので、普通に考えて映画を観るだけで使ってもかなりお得だと思います。

 

僕は毎週1作品は観ているので、もう元は取れている感じですね。

 

ちょっとでも気になる方はこちらからご確認下さい!

アマゾンプライムビデオを見に行く!

 

それでは今回はこの辺で!

それにしても、映画の感想伝えるの下手(・∀・)

 

ありがとうございました!!

 

荒井佑介

当サイトの管理人の荒井佑介です。三重県津市の写真スタジオのオーナーフォトグラファーとして写真スタジオを経営しながらブログも書いてみようと思います。

1万時間の総撮影時間を達成しています!
写真家×投資家×読書家として自分のレア化をコンテンツにして発信していきます!

荒井佑介をフォローする
Amazonで僕が実際に使っているサービスブログ
スポンサーリンク
荒井佑介をフォローする
ジュエバコ

コメント