効率的な撮影プラスアルファ/七五三撮影

2019年5月6日まで
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

三重県津市写真スタジオjouet(ジュエ)

オーナーフォトグラファー荒井佑介です。

jouetホームページ

 

ミニコラムと撮影日記をどうぞ!

 

効率も楽しさも求めるjouetの撮影

他の写真スタジオではどうなっているのかはわかりませんが、jouetでの撮影では撮影項目ごとにある程度のパターンや撮り方を決めています。

簡単にいうと効率化を求めた結果なのですが、これだけ言うとちょっとシステマチックでオートメーションのように聞こえて、冷たい印象を受けそうですが実は楽しさを求めるためのことなんです!

ちなみにカタカナの部分はカッコつけてみたかっただけです!

 

パターンや撮り方を決めているということは、そのやり方を体になじませることができれば他のことにリソースを割くことができます。

 

これが実は大きい収穫で、大半のリソースを撮影のときのコミュニケーションに回すことができるんです!

 

基本僕は喋りながらじゃないと撮影できない性分なもので、体験された方はご存知だと思いますがうるさいんです。

間が苦手ということもありますが、コミュニケーションをとることによって色々な可能性が発見できたりするんです。

色々話して急に食いついてくれたり、ツボにハマって笑ってくれたり、違う1面を見せてくれたり。

 

そんな瞬間を引き出すことに力を割くために、基本であって一番大事な撮影の部分をある程度効率化させて、プラスアルファの価値を提供できるようにと考えています。

 

おしゃべりの部分はそんなに深く考えていない場合もあったり、僕が楽しもうとしているだけのときもありますが、仕方がないので付き合ってくださいませ。

 

それでは今回はこの辺で!

ありがとうございました!!

 

続いて、撮影日記をお送りします!

 

撮影日記:七五三撮影

 

女の子3歳七五三撮影がありました!

 

最初は緊張で表情も硬い感じだったのですが、いっぱい話して遊んで、ご家族様とも一緒に楽しみながらいるとだんだん表情も柔らかくなってきました。

ドレス姿に喜んでくれたみたいで柔らかくて優しい表情が可愛らしく、ドレスの大人っぽいイメージがバッチリ似合っていてとても可愛らしかったです!

 

小さくてもしっかりとお姫様ができて、というか元からお姫様?というような雰囲気が本当に素敵で可愛かったです!

 

また遊びに来てくださいね!

ありがとうございました!!

 

Twitter でフォロー
荒井佑介

人の心理的柔軟性を育み、生活を豊かにするための雑誌ブログの運営を行っております。
メンタルケア心理士試験に合格し、認知行動療法・ACT・行動活性化療法・マインドフルネス・セルフコンパッションなどのメンタルケアに関わる心理学の知識や日々の生活が充実するような記事を提供していきます。
フォトスタジオ経営&フォトグラファーとしても活動しています。

どうぞゆっくりご覧ください。

荒井佑介をフォローする
2019年5月6日まで
スポンサーリンク
荒井佑介をフォローする
ジュエバコ

コメント