3歳の娘と一緒に読んだ絵本「サンタともりのなかまたち」

2019年5月6日まで
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

津市写真スタジオjouetオーナーフォトグラファー荒井です!

 

クリスマスまであと1ヶ月ちょっととなってきましたね!

 

今年の娘へのクリスマスプレゼントは何が良いかと嫁様と日々悩んでは何が欲しいか娘に聞いています

 

今のところ、聞くとこ毎回「バイオリン」40%

「ラッパ」50%

「バイク(三輪車だと思います)」10%

くらいの比率で伝えてくれます

 

楽器が欲しいのか?

 

ガチの楽器か?(そんなわけない!)

 

サンタさん、今年は楽器セットでお願いしようと思います

 

(サンタさん、僕は電子書籍リーダーのKindle Paperwhiteが欲しいです)

 

去年のクリスマス近くに娘と一緒に読んだ絵本です!

 

3歳の娘と一緒に読んだ絵本「サンタともりのなかまたち」

遊び心をくすぐるとても楽しい絵本です!

 

絵本ナビで「サンタともりのなかまたち」を見る

Amazonでサンタともりのなかまたちを見る

 

動物たちが暮らす森の雪が降り積もったクリスマス・イヴの朝にお手紙が届くところから物語は始まります

 

お手紙の相手はあのサンタクロース!

 

どうやら、動物たちにクリスマスのお手伝いをお願いしたいようなんです

 

ストーリーはこんな感じで、あとは想像通りな感じですが、この絵本の特徴は仕掛けがいっぱいで、大人も子供と一緒に探しながら楽しめるところにあります!

 

サンタさんからのお手紙は本当に絵本の中の便箋から取り出して読むことができるし、色々な家のドアや窓を開けて中の動物の様子を見ることもできます。

 

結構立体的に開く仕掛けもあって、「おっ、そこも開く!?」と下手したら1回読んだだけでは全て見つけられないかもしれません

 

娘は去年なのでまだ2歳半過ぎでしたが、すごく楽しそうに扉を開いたり、お手紙を開けたり、それを破ったり(!?)嫁様が毎回テープで直したり(笑)とクリスマスシーズンにとても活躍した絵本です!

全体的に心温まる優しい内容なので、よりクリスマスを楽しく娘と迎えられる気がした絵本でした!

 

最後の仕掛けは一番豪華で見ものですので、ぜひお子様と一緒に楽しんで考えて、幸せな時間をお過ごし下さい!

 

詳細ページを「絵本ナビ」とAmazonで掲載しておきますので、ご興味がある方はご覧下さい

絵本ナビで「サンタともりのなかまたち」を見る

絵本ナビではクリスマスプレゼントとしての絵本もおすすめです!

詳しく知りたい方はチェックしてみて下さい

 

Amazonでサンタともりのなかまたちを見る

 

それではありがとうございました!!

Twitter でフォロー
荒井佑介

人の心理的柔軟性を育み、生活を豊かにするための雑誌ブログの運営を行っております。
メンタルケア心理士試験に合格し、認知行動療法・ACT・行動活性化療法・マインドフルネス・セルフコンパッションなどのメンタルケアに関わる心理学の知識や日々の生活が充実するような記事を提供していきます。
フォトスタジオ経営&フォトグラファーとしても活動しています。

どうぞゆっくりご覧ください。

荒井佑介をフォローする
2019年5月6日まで
スポンサーリンク
荒井佑介をフォローする
ジュエバコ

コメント