写真データの使い方/七五三撮影

七五三撮影
スポンサーリンク

 

三重県津市写真スタジオjouet(ジュエ)

オーナーフォトグラファー荒井佑介です。

jouetホームページ

 

ミニコラムと撮影日記をどうぞ!

 

写真データの使い方

みなさんは写真データの使い方はどのようにされていますか?

 

僕はスマフォで撮影した写真の多くはそのまま活用されることなく保存されているだけで数ヶ月に1度になんのタイミングかわからないときに見返したりすることがありますが、活用は全くしていませんね。

 

jouetの撮影は赤ちゃんやお子様の撮影がほとんどで、さらにその8〜9割くらいは写真データがついている商品となっていて、みなさんとても上手に活用されているようです。

 

どんな風に写真データが活用されるかを少し見ていきたいと思います!

 

年賀状に

写真データの定番としてやはり挙げられるのが、年賀状ですね。

 

jouetでも秋から年末前まではよく年賀状にデータを使うという話を聞かせて頂いております!

 

ご自身で作成される方が多く、ソフトも充実しているので作ること自体が楽しいです!

(僕も年末は嫁様と一緒にデザインを選んだりしています!)

 

スマートフォンカバーに

jouetで撮影されたお写真データを使って、手帳型のスマートフォンカバーを作ることもできます!

 

実はjouetでも作製自体は可能でそれをネットショップ形式で販売することも可能になっていますが機種やサイズなどが多様でどうやって案内していこうかというところです。

 

個人でもネットを通して作ることができるので検索してみると意外と簡単にできそうです。

 

母子手帳のカバーに

長い間使い続ける母子手帳のカバーにも可愛くお写真を使ってデザインできるみたいなんです!

 

なるほど、そういうこともできるのかと感心しました。

ちょっと調べたらすぐにいい感じのものが出てきたのでそちらを共有しておきます!

 

オリジナル写真入り 母子手帳カバー お薬手帳カバー

minneのサイトにリンクしてあります!

これかなり可愛いと思います!

もうちょっと早く気づいていれば良かった。

娘の赤ちゃんの頃の写真で作るかな?

 

 

 

こんな感じで、日常の生活に写真は使えるかと考えるだけでデータの使い道が広がりそうな気がします!

せっかくのデータ付き商品ならそのデータも上手に使って頂いて、僕たちにも発見となることを教えて欲しいと思っています!

 

それでは今回はこの辺で!

ありがとうございました!

 

続いて撮影日記をお送りします!

 

撮影日記:七五三撮影

まずはお写真をご覧ください!

 

男の子5歳七五三撮影がありました!

 

とっても素直な男の子でこちらのして欲しいポーズも本当に上手にしかも自然にこなしてくれました!

 

自分にはこんな素直な時期があったのかという疑問が見え隠れしましたが、撮影はとてもスムーズに進んでいき、男の子のペースとjouetのペースがしっかりあったように思いました!

 

ペースがあうということは大事なことで、ペースがあうからお互いにしんどくなくて無理をしないということです。

この状態だと自然な雰囲気を作りやすく、より距離感を縮めることが出来て心地よさも感じますね。

 

最後まで自然と笑顔を見せてくれることに素晴らしさを感じました!!

 

またお会いできることを楽しみにしています!

ありがとうございました!!

コメント