Baby撮影

バースデー&ベビー撮影
スポンサーリンク

こんにちは!

jouetオーナーフォトグラファー荒井です!

 

都会と地方では物事が同じようには進まない

という話を少し

 

昨日発売の楽しみにしていた本がありました

さすがに発売日の夜に行ったら、買えると思っていましたがなんか甘かったみたいです

 

どこ探してもないんですよね

発売前から売れるとわかっている本だったから、平積みくらいされていてもおかしくないのに(都会の有名書店ではコーナーが出来上がるくらい)それが全くないんです

 

書店員さんに聞いてみると

「三日後に入ってくるそうです」とのこと

 

えっ、まじっすか…

 

東京では発売の前日夜にはコーナーが立ち上がって、販売もされていてフラゲも出来るのに、地方では発売から三日後です

 

本屋さんに少しでもお金を落としたい気持ちだったのですが、申し訳ない気持ちを持ちつつ、アマゾンでポチりました…

 

都会と地方とにある物理の障壁を感じることと同時に、町の本屋さんから緩やかにお客さんが流れていってしまう現象の意味が少しわかりました

(実際僕もアマゾンでの購入が6割を超えているくらいです)

 

ただ、その本と一緒に買おうと思っていた本はあったので良かったです!

本屋さんにはぜひ頑張って頂きたいものです

 

 

それでは、撮影日記をお送りしていきます!

 

撮影日記:Baby撮影

Baby撮影がありました!

 

車に乗るとどうしても寝ちゃうらしくて、(その気持ち十分わかりますよ!)最初は寝起きのふわっとした感じでポーッとなっていました

 

でも、すぐに元気を出してくれて1人でも楽しそうな笑顔を見せてくれて可愛かったです!

 

寝起きで、見慣れない場所なのに結構すぐに笑えるその強さに驚きです!

 

体もとても強くて、うつ伏せの仕方がだいたい1ヶ月半〜2ヶ月くらい先に行っているような感じで、その中で余裕の笑顔!

 

結構僕が圧倒されちゃいましたが、可愛い様子をいっぱい見せてくれて嬉しかったです!

 

また遊びに来て下さいね!

ありがとうございました!!

コメント