Baby撮影日記♪審美眼を養ってクリエイティブに撮影したい!

2019年5月6日まで
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは!

津市写真スタジオjouetオーナーフォトグラファー荒井です!

 

ハッと気が付いたら、2018年の営業は明日の12/28まであと1日でした!

 

今年も色々あって、jouetも僕自身も忙しく変化をした年だったと思います。

特に僕は読書や勉強を毎日する習慣が身についたことがだいぶ大きかったと思います♪

 

2019年はさらに飛躍して、資本主義ワールドから振り落とされないような足場をがっつり作りたいですね。

なんか締めに入ってきた感じですが、まだ終わっていないですよ(笑)

 

それではBaby撮影日記をお送りしていきます!

Baby撮影日記♪

クリスマスシーズンということで、雪だるまちゃんのお洋服で撮影です⛄️

とっても似合っていて可愛いですね✨

 

まだ頭に被るものを嫌がったりしなくて、楽しそうな表情をたくさん見せてくれていました!

色白なので、雪の感じが本当によく似合いますね♪

 

7ヶ月での撮影!という意味を込めたマットを持ってきてもらっています!

仰向けゴロンでも嫌がらずに優しいお顔が素敵です( ´ ▽ ` )

 

うつ伏せもすごく元気に楽しそうに見せてくれて、いっぱい遊べてよかったです!

審美眼を養ってクリエイティブに撮影したい!

ご家族の意向を一緒に楽しむことも撮影をする上では大切なことです。

 

お持ち頂く衣装や小道具がとても参考になることも多くて、クリエイティブな心が触発されて脳が回転している感覚を得ることができます。

 

どう使えばわからないときや解釈が難しいときは、普通に聞いちゃうので、それもまた知見に繋がります。

 

全撮影が毎回、新しいものの連続だとさすがに集中力が持たなくなりますが、スパイス的に刺激として入ってくるといいストレッチになります!

 

正解のないパズルを解くような感覚で、僕の感性次第になることもありますが、だからこそ審美眼を養っておくことが必要だなと感じています!

 

それではまた遊びに来て下さいね!

ありがとうございました!!

Twitter でフォロー
荒井佑介

人の心理的柔軟性を育み、生活を豊かにするための雑誌ブログの運営を行っております。
メンタルケア心理士試験に合格し、認知行動療法・ACT・行動活性化療法・マインドフルネス・セルフコンパッションなどのメンタルケアに関わる心理学の知識や日々の生活が充実するような記事を提供していきます。
フォトスタジオ経営&フォトグラファーとしても活動しています。

どうぞゆっくりご覧ください。

荒井佑介をフォローする
2019年5月6日まで
スポンサーリンク
荒井佑介をフォローする
ジュエバコ

コメント