【撮影日記】自然な感情が可愛らしく表れていたBaby撮影♪

2019年5月6日まで
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは!

津市フォトスタジオjouetオーナーフォトグラファー荒井です!

 

Baby撮影でのお写真をお送りしていきます♪

【撮影日記】自然な感情が可愛らしく表れていたBaby撮影♪

赤ちゃんの前に物を置いて、それも一緒に写るようにすると、より自然な雰囲気を出すことができます。

赤ちゃんの視線が、カメラではないところ(この時はママ)に向けられていると、なお、自然です。

 

興味を持ってもらった物で自然に遊んでもらえれば、可愛い瞬間はたくさんあって、シャッターはすすみます。

 

赤ちゃんの上向きの体勢はより明るさが表れると感じていて、合わせてこの笑顔が撮れると、可愛らしさに拍車がかかります。

 

先月はに初披露してくれたつかまり立ちも、さらに進化していて、片手にお花を持てるくらい上手になっていました。

成長を感じられて嬉しかったです。

 

今回はBaby撮影でのお写真をお送りしました。

ありがとうございました!

Twitter でフォロー
荒井佑介

人の心理的柔軟性を育み、生活を豊かにするための雑誌ブログの運営を行っております。
メンタルケア心理士試験に合格し、認知行動療法・ACT・行動活性化療法・マインドフルネス・セルフコンパッションなどのメンタルケアに関わる心理学の知識や日々の生活が充実するような記事を提供していきます。
フォトスタジオ経営&フォトグラファーとしても活動しています。

どうぞゆっくりご覧ください。

荒井佑介をフォローする
2019年5月6日まで
スポンサーリンク
荒井佑介をフォローする
ジュエバコ

コメント