【重要なお知らせ】jouetのスタジオフォトアライへ移転統合することについて

jouetのこと
スポンサーリンク

jouetオーナーフォトグラファー荒井です。

重要なお知らせをさせて頂きます。

このブログからご覧頂いている方はjouetのホームページをまずご覧になって下さいませ。

jouetホームページへ

(新しいタブでホームページが開きます。)

 

jouetのホームページでもお伝えの通り、このたび、津市のフォトスタジオjouetは松阪市にある姉妹店のスタジオフォトアライへ移転統合することになりました。

永らくご来店頂いている皆様には感謝の思いしかありません。

これからもjouetでの撮影を楽しみにされていた方には、今回の決定は申し訳なくも思います。

 

jouetはなくなるというわけではなくて、新たなフォトスタジオとして、姉妹店のスタジオフォトアライと統合致します。

以下から詳細をお伝えさせて頂きますので、よろしければご覧下さい。

公の事柄ではありますが、私人としてのメディアでのお伝えはご容赦下さいませ。

 

jouetがスタジオフォトアライと統合する計画に至るまでの経緯

まず最初にお伝えしておきたいことは、津市にある店舗はなくなりますが、閉店するということではありません。

業績が不振だったからということではないです。

 

しかし、今後、業績を落さざるをえない状況が確実に見えてきました。

端的に言うと、人材不足問題です。

 

2019年の5月に姉妹店であるスタジオフォトアライのスタッフさんの人数が0人になることが確定しました。

そうなると、スタジオフォトアライはオーナーとマネージャーの2人だけになってしまいます。

退職されるスタッフさんは、祝福されるべき理由で退職されます。

これは本当に喜ばしいことです。

 

このことが確定したのが、2019年の1月となります。

 

4月から新しく1人、仲間を迎えることになりますが、新人さんです。

新人なのにかなりの負担が行ってしまうことは容易に想像できます。

 

それに加えて、jouetでも去年から慢性的に人材不足が続いております。

こちらからスタジオフォトアライへヘルプを出せば、jouetでの撮影が今度はできなくなってしまいます。

 

人材募集は常に行なっている状態でしたが、全く集まりませんでした。

良い方にも来てはもらいましたが、やはり続かない状況。

これは、僕たち運営の責任でもありますので、反省はしています。

 

こうなると、jouetでもスタジオフォトアライでも撮影業務を限られた人数でこなしていくしかなくて、満足度を下げるリスクを避けるために必然的に、撮影組数を下げないといけない判断になります。

 

スタジオフォトアライに至っては、5月からは実質2人での運営になってしまい、最低人数が3人での運営でギリギリな状況(現在のjouet)ですので、相当に無理があります。

 

人材がいない、撮影件数を下げなければいけない、売り上げが必然的に下がる、魅力的な人材募集へ回す資金が確保できない…

こういうループが懸念事項として浮かび上がってきます。

 

そして、現在、一生懸命一緒に働いてくれているみんなが疲弊していく。

2018年はjouetもかなりギリギリでした。

 

撮影件数を下げて、提供できるサービスを絞って、そんなことばかりを考えるようになってきたタイミングでのスタジオフォトアライでの確定的な人材不足。

重ねてお伝えしますが、退職される方、された方は祝福されるべき理由なので、本当に良かったと思っています。

 

5月には確実にサービスの質を担保できるような状態ではなくなってしまうという事実が、逆に悩みを吹き飛ばしました。

サービスの質を下げてまで、2店舗を分けたままにしておくことは長い目で見たときに確実に損になると思いました。

 

縮小やサービスの低下ではなくて、より満足度を高めていくにはどうすればいいかなんて簡単にわかりました。

 

2つのお店を1つにすることしかない。

 

今の僕にはこれ以外の答えが出せるような状況もリソースもありません。

 

jouetを残して、スタジオフォトアライがこちらに統合されてもいいんじゃないかと思われますが、これは経営的な問題もあります。

 

具体的に言ってしまうと、売り上げはjouetの方が多いのですが、この場所を借りている賃料などが固定的に経費として発生しており、経費面ではjouetの方が多いのです。

 

状況的に支出を抑えないといけないので、jouetが店舗を出ることと決定しました。

 

これは経営的な判断で、あっているとも間違っているとも言えない問題ですが、決断しないと進まないことは確かです。

 

そして2019年1月31日にjouetの解約の通知を出して、現在に至ります。

 

これからはスタジオフォトアライjouet(仮)として、3本の矢の逸話ではないですが、厚みを持ってより良いサービスが提供できると考えています。

 

現在のjouetのメンバーは僕も含めて全員がスタジオフォトアライに移ります。

そして、僕たちは実は全員、松阪市民なので、個人的な負担は減ってきます。

 

津市のフォトスタジオjouetはなくなってしまいますが、サービスはよりブラッシュアップさせて提供していきます。

ご贔屓にして頂いたみなさまには、物理的な距離が開いてしまうことが大変申し訳なく思いますが、変わらぬご愛顧を賜れば、幸いに存じます。

 

今後のスケジュール

スタジオフォトアライと移転統合するにあたり、管理不動産会社様との契約なども鑑みてスケジュールを決めました。

以下に箇条書きでお伝えしていきます。

 

・7/31に完全撤去

・6/10から店内撤去工事

・5/6にjouetでの全撮影終了

 

という流れになります。

jouet店内には5/9まで入ることができますが、5/10以降はご来店頂くことができなくなります。

合わせて、電話などでのご連絡も繋がらなくなります。

 

契約として、店舗の撤去は店内に何もない状態にすること、壁も天井もお手洗いも何もかもです。

その工事が6/10から始まるので、それまでに全ての必要なものを運んだり、ふるい分けしたりする物理的な作業があります。

加えて、システム面の見直しや、新生スタジオフォトアライjouetのホームページなども作り変えて行かないといけないので、かなり多忙になる予定です。

 

大きく決まっているのはこのくらいです。

 

大切なことは、5/7以降はjouetでの撮影はお受けできないことと、5/10からは店内に立ち入ること、連絡ができないということです。

 

申し訳ありませんが、ご注意頂ければ幸いです。

 

個別に決定していること

ここからは現在決定していることを個別にお伝えしていきます。

該当する情報の取捨選択をしながらご覧下さい。

 

ご注文頂いた商品について

2/14の撮影の方からご注文頂いた商品は店内でお受け渡しではなく、こちらから発送させて頂きます。

仕上がりは3/14を予定しています。

 

2/12以前に撮影をして頂いた方の商品は4/9までjouetで保管させて頂きます。

4/11からjouet内に残っているお客様の商品は順次発送させて頂きます。

商品料金の残金が残っている方は5/9まで保管させて頂き、5/10以降はスタジオフォトアライへ保管場所が変更になります。

商品は残りの料金と引き換えにお渡しさせて頂きます。

 

店舗統合後でも適用されるもの

○メンバーズカードとして配布している1,000円OFF券は統合後の店舗でもお使い頂けます。

 

○お宮参り撮影や新生児撮影でプレゼントさせてもらっている、「マイストーリーアルバム」へのお写真の追加は統合後の店舗でも今後も無料で1枚ずつ追加させてもらいます。

 

○七五三撮影での特典として毎年行っているお参り時の着物レンタルはjouetでは行えませんが、スタジオフォトアライでは実施中です。

jouetで撮影をして頂いて、規定の条件を満たして頂ければ、スタジオフォトアライでの着物レンタルが適用になります。詳しくはスタジオフォトアライのホームページをご覧下さい。

 

○毎月の成長を1歳まで撮影しているcoucou*撮影(ククー)は現在は新規の撮影は受け付けておりません。

すでにcoucou*撮影をご利用の方で、5/10以降も撮影が続く方は、スタジオフォトアライにて残りの回数分を全額無料にて受け付けさせて頂きます。

距離が遠くなってしまい、ご不便をお掛け致しまして誠に申し訳ございません。

 

2/8以降で新しく進展したこと、変更になったこと

ここからは2/8以降に新しく決めたことや変更になったことを追記していきます。

順序が下にいくほど新しい情報となります。

 

 

荒井佑介

当サイトの管理人の荒井佑介です。三重県津市の写真スタジオのオーナーフォトグラファーとして写真スタジオを経営しながらブログも書いてみようと思います。

1万時間の総撮影時間を達成しています!
写真家×投資家×読書家として自分のレア化をコンテンツにして発信していきます!

荒井佑介をフォローする
jouetのこと
スポンサーリンク
荒井佑介をフォローする
ジュエバコ

コメント