マタニティ撮影

jouet撮影日記
スポンサーリンク

今日はまとまった時間ができるみたいなので、更新がたくさんできればいいなー

 

最近は、年齢をとったせいか、昔より涙脆くなっています気がします

 

あんまりテレビは見ないのですが、感動系だともれなく泣きます

お子さんが出ていたり、動物が出ていたりするともう完璧ですね

 

ご存知の方には有名な番組だと思いますが

「世界ネコ歩き」という写真家の岩合光昭さんが世界のネコたちを撮影する番組があるのですが、その圧倒的癒しの番組でもなんでか涙が出てくることがあります

 

多分、心が癒される効果があって、デトックス的な意味合いで涙が出てくるんでしょうね

「これでなんで泣くんだ、自分」とツッコミを入れていますw

 

そういえば、小学生くらいの頃から涙脆くて

「裸の大将」を見て感動して泣いていたことも思い出しました

ちぎり絵、貼り絵の芸術家の山下清さんを題材にしたドラマです

 

主人公である山下清さんの子供時代の回想シーンを1人で見てめっちゃ泣いている記憶が今でもあります

 

近いところではドランクドラゴンの塚地さんが演じていた作品です

僕の頃は芦屋雁之助さんの頃でしたけどね

 

たまに自ら心を動かして、涙を流すことも心のバランス調整として取り入れるのもいいことだと思います!

次は何見て泣こうかな?

 

 

それでは、撮影日記をお送りしていきます!

 

撮影日記:マタニティ撮影

マタニティ撮影がありました!

 

お写真からもわかる通り、お二人ともとても優しい表情で赤ちゃんを見つめてくれています

 

このマタニティの時期は人生でも本当に限られた時間で、さらに撮影の適齢の時期となるとまたさらに限られてきます

 

マタニティ撮影を通して、赤ちゃんがママのおなかで成長している時期を未来のパパ、ママによりフォーカスしてもらえれば僕たちも嬉しく思います

 

そして、大きくなったお子様に写真を見せてあげて、色々なお話や思いが生まれることを望んでいます!

 

また赤ちゃんと一緒に遊びに来て下さいね!

ありがとうございました!!

コメント